ただ今、鎖国しております。

ニンゲン コワイ

遅刻と優しい嘘

後輩「遅くなってすいません!」

先輩「いや、俺も今来たところだから(本当は30分待ったけど)」

後輩「え、そうなんですか?じゃあ先輩も遅刻じゃないですか。時間は守らないとダメですよ」

先輩「(こいつ、どういう神経してんだ)

 

 

 

先輩は、遅刻してきた後輩の心の負担を軽くしたいという思いから、「自分も今来たところだから」という発言をした。いわゆる優しい嘘である。

しかし、その嘘を真に受けた後輩に責められてしまう。

遅刻してきた後輩の、自分を棚に上げた態度に苛立ちを覚える。

 

 

という解釈ができる文章である。

後輩が悪いと思いがちだが、視点を変えて考えてみる。

 

 

先輩の「今来たところだから」という嘘が引き金となってトラブルに発展したわけなので、そういう意味では先輩が悪いことになる。

そしてその言葉を信じてしまう後輩は、ピュアな人間と言えるかもしれない。

先輩に対して「遅刻は良くない」という指摘をしているのは、先輩のためを思っての発言とも考えられる。

 

 

 

このように、いろいろな考え方がある。

 

 

世の中にはいろんな人がいる。

自分以外は全員他人なので、自分とは違う考え方をしていて当然であり、他人が自分の思い通りにならないのは当然ともいえる。

にも関わらず、自分の思い通りにならないとイライラしてしまうのが人間である。

 

思い通りにならないことなんて珍しいことではない。

とにかく一呼吸おいて、冷静な判断を。