ただ今、鎖国しております。

ニンゲン コワイ

靴下の穴を他人に指摘された時の対処法

靴下に穴が開く。

おそらくは誰もが経験することだろう。

 

私は子供の頃、靴下の爪先部分に穴が開くことが多かった。

しかし大人になった今では、かかと部分に穴が開くことが多い。

成長に伴って歩き方が変化したなど、何らかの理由があるのだろう。

 

 

例えば、外出先で靴下に穴が開いていることに気づいたとする。そしてそれを誰かに見られ、指摘されたとする。これはなかなか恥ずかしい。

 

そんな時はこう言おう。

 

 

「3密のひとつである『密閉』を避けています」

 

 

これを言うことによって、

「靴下に穴が開いている恥ずかしい人」

という評価が、

「時代の変化に対応できる人」

という評価に変わるはずである。

 

 

たぶん。

 

 

この対処法に納得がいかない人もいるかもしれない。そんな人には根本的な対処法を教えよう。

 

 

「靴下を履かない」

 

 

これなら穴が開くことはない。