ただ今、鎖国しております。

ニンゲン コワイ

ブログの状態:瀕死

ブログを書いていて思うのは、「おもしろくない文章を書くのは簡単だ」ということである。

 

しっかりした情報を伝えるブログであれば、おもしろさは必要ないのかもしれない。そういうブログは、おもしろさよりも情報の正しさが重要だ。

 

ちなみにこのブログは、役に立つ情報はあまりない。なので、おもしろくなければ価値がないタイプのブログである。

 

そのブログを書いている私が、「おもしろい文章が書けない」と言っている。

つまり、このブログはもはや瀕死である。

 

瀕死とは、「いまにも死にそうな状態」のことである。

しかし、「いまにも死にそうな状態ではあるが、死んではいない」のである。

 

少年マンガの場合、こういう状態からの逆転劇がおもしろいのだ。

 

 

しかしこのブログは少年マンガではない。

 

 

 

私のブログは、まだ始まったばかりだ!

 

—完ー