ただ今、鎖国しております。

ニンゲン コワイ

おばあさんの牛歩戦術

道を歩いているおばあさんがいた。とてもゆっくり歩いていた。秒速10cmくらいだろうか。とにかくゆっくりだった。

 

牛歩戦術かな?と思ったが、近くに投票箱は見当たらない。となると、足腰が弱っているからゆっくりしか歩けないということだろうか。

 

よく見ると、おばあさんは携帯電話の画面を見ながら歩いていた。なるほどそれでゆっくりなのか、と思った。

 

 

携帯電話やスマホを見ながら歩いていると、普通に歩いている時よりも遅くなりがちだ。また、まっすぐ歩けていないこともある。

本人に自覚は無いかもしれないが、客観的に見るとわかる。

 

 

どんなことでも、「本人に自覚が無い」というのは怖いことである。知らず知らずのうちに、取り返しのつかない状態になってしまうこともある。

 

 

自分を客観的に見る。

裸の王様にならないように。