ただ今、鎖国しております。

ニンゲン コワイ

「ぐっすり眠れる」は素晴らしい能力である

朝、少し頭が痛かった。昨夜なかなか寝付けなかったからだろうか。夜中に何度か目が覚めたりしたからだろうか。まいったなと思いながら仕事をする。

 

昼休み。頭痛のせいかあまり食欲はない。しかしエネルギーを補充しないと動けないので、食事をとる。そして昼寝をする。短時間ではあるが、少しでも回復させるために、寝る。

 

昼寝から目覚めると、少し楽になったような気がした。気のせいかもしれないが、気のせいでもいい。とにかく午後を乗り切る必要がある。

 

夕方。気づけば頭痛はなくなっていた。よかった。しかし無理をするとまた体調が悪くなるかもしれない。早めに寝よう。

 

と思って布団に入るが、なかなか寝付けない。

 

 

「ぐっすり眠れる」というのは、普通の人にとっては当たり前のことかもしれない。だが睡眠の悩みがある人にとっては憧れの能力である。

当たり前だと思わずに、その幸せを実感してほしい。

 

 

ああ、ぐっすり眠ってすっきり目覚めたい。